貝殻亭Resortの建具は

貝殻亭紅茶置き陶板
おはようございます。
今日からは、貝殻亭リゾートにいくつもある建具についてご紹介が続きます。
貝殻亭には、多くブビンガという木が建物の中に使われています。
ブビンガはとっても硬い木で職人泣かせですが、やっぱりいい素材を使用し、作る建具は格別ですね。
画像は、フランス料理貝殻亭にあります。紅茶をしまう棚。
当てはめられている陶板は「西岡工房の陶板」です。
このような建具はすべて手作りです。
印旛沼の奥に工房があり、そこで貝殻亭の建具職人さん(専属)が毎日毎日こつこつと製作して下さっております。
とっても腕がよく、センスも格別。
これからご紹介させていただく作品を楽しみにしていてください。
今日は、序章です。