世界でひとつだけのドアノブ


ソレイユドアノブハーブ
おはようございます。
本日、ここ関東地方も梅雨入りです。湿度は高く、気温が下がり気味になります。時々現れる太陽によって気温が急上昇、体調を崩しやすい季節となります。皆様ご注意ください。
さて、今日ご紹介は
●●●今日のパビリオン●●●
日本を代表する鍛鉄職人 西田光男さん作 南仏からハーブをお届け:ドアノブ
設置場所:ソレイユ1階入り口
製作期間:1つあたり約??週間
昨日は、西田さんのお人柄と出会ったきっかけについてご紹介いたしました。
今日は、初めて西田さんとコンタクトを取ったときのことを少々
ソレイユのオープンをきっかけに愛情たっぷりのこだわり建具や鉄細工を探し始めました。
以前からとっても可愛らしい鉄細工を見る機会があり、そこでこちらはどなたが作ったのですかと伺い、西田さんのお名前を知ることになりました。
その後は、調べる調べる調べるだけ、かなり昔の新聞に西田さんの工房の電話番号が
よし、電話するぞ、でも調べてわかったことは、西田さんは作られた作品をわが子のように考えておりまして、飲食店などの浮き沈みのある(場合によってはCLOSE)ところには、基本作品を譲らないと言うことも知っておりました。
しかし、ソレイユにはそんな作品が必要で、そこに価値があるわけですから、正直ためらわずにお電話をしました。
お電話人出られたのは、偶然西田さん本人。いきなりの電話で長々と自分とソレイユの話を、結果あっていただけるということになりました。
また、驚いたのは、途中「どのようにこちらの電話番号をしったのですか?」と、確かに西田さんの工房の電話番号は基本載っていないことがそのときわかったのです。
やっぱり、こだわりにこだわり、しつこくしつこく、思い描いたものを形にするまで!
これが基本ですね。

日本を代表する鍛鉄職人さん


ソレイユドアノブ太陽
おはようございます。
今日は、南仏(プロヴァンス地方、コートダジュール)をイメージしたとってもかわいいパティスリー(洋菓子店)”ソレイユ”から
●●●今日のパビリオン●●●
日本を代表する鍛鉄職人 西田光男さん作 愛らしい太陽さん:ドアノブ
設置場所:ソレイユ1階入り口
製作期間:1つあたり約??週間
==日本を代表する鍛鉄職人==
貝殻亭リゾートの仲間にパティスリーが加わることが決まったとき、私達の夢は一気にあふれ出しました。無機質なデザイン、建物が流行する中、まったく正反対の人を常に感じ、人のメンテナンスが必要な、建物を作るんだと。
私の妻の実家が、新百合ヶ丘にその近くにあるとってもかわいい洋菓子屋さんリリエンベルグ、そちらにあるたくさんの鉄細工達。全て手作りの作品たちは、見るものの心を離さない。
私が感じた一番の重要なポイントは、手作りだけではなくて、それを作る人
作る人の愛情が詰め込まれる、物に魂がこもる、その魂を注入する人、その人の人柄が作品を通じてオーラを放つ。
西田さんは、日本を代表する鍛鉄師、肩書きとは別にとっても謙虚で誠実で愛情豊かな職人さん。
作品たちは西田さんの分身として、オーラを解き放っております。
今後、西田さんとの驚きの出会いなど、多くの作品たちをご紹介させていただきます。

究極のテーブル


ソレイユカフェテーブル
おはようございます。
貝殻亭リゾート、仏蘭西料理貝殻亭にあるブビンガの一枚板のテーブルはご存知ですか?
今日はソレイユにあります。究極のテーブルのご紹介です。
●●●今日のパビリオン●●●
貝殻亭リゾート専属建具職人 平塚さん作 寄木細工のテーブル
設置場所:ソレイユ2階カフェ
製作期間:1つあたり約3週間
ご覧ください、銘木を買って、贅沢に小さいサイズに切っていきます。切って切って切って、それを組み合わせていきます。着色料は一切使わず、自然の木そのものの色でできています。
ちなみに黒の板の部分は、紫檀、水に入れると沈んでしまうぐらいの密度の高い木です。いわゆる銘木中の銘木。加工するとき刃が負けます。
ちなみに貝殻亭のブビンガの真ん中に船のコンパスが埋め込まれていますが、この穴を開けるときにドリルを使いましたが、その際、ドリルから煙が、、、、
ブビンガ、紫檀と貝殻亭リゾートには銘木がいたるところに使われています。

再開します。


ソレイユ本棚
お久しぶりです。長らく、系列店山椒房のブログを担当しておりこちらまで手が回らずすみませんでした。
この間もここ貝殻亭リゾートは様々な作品作りが進み、さらに季節の変化で景色がみるみる変わっておりました。
●●●今日のパビリオン●●●
貝殻亭リゾート専属建具職人 平塚さん作 真っ白な本棚
設置場所:ソレイユ
製作期間:約1週間
です。ソレイユの1階に設置された、手作りの本棚はソレイユのかもし出す南仏の雰囲気にぴったりです。
それでは、今日から続々と貝殻亭リゾートの環境づくりをお伝えしていきますのでどうぞお楽しみに!!