千葉女子高校のフェンス施工

台風が近づいている今日のご紹介は、
昨日設置しました千葉女子高校のフェンスです。

場所は、稲毛駅が最寄です。ならびに千葉大学や東京大学などがあり、千葉を代表する教育エリア、幅およそ1.5メートルのフェンスを7つ連なって設置しました。高さは人の背丈ほど約170センチほどです。

フェンス拡大

拡大写真です。下に植えてあるのがナニワイバラです。こちらの苗はすでに3年物です。来年(2008年)の春には4〜5輪は花を咲かせることでしょう。すでに新しい芽が出てきていたので根付いていました。お話を伺うと、先生達がからさないようにと水をたくさん与えていただいているようです。とっても忙しい中、そこまで愛情を注いでくださる皆様のところに設置できバラも喜んでいることでしょう。
その喜びは、来年の開花によって皆様に恩返しをするはずです。

陶板

こちらは、バラプロジェクトの証、砥部の窯元さんに作っていただいた陶板です。プロジェクトに対する想いは、砥部焼きの職人さんの手によってひとつの看板になりました。いろいろな施設に植え込ませていただくバラ、各施設には

●植え込んだ年
●陶板の制作窯元さん

を入れた一つ一つがオリジナルの陶板を設置させていただきます。ゆくゆくは設置した施設さんをひとつの地図にまとめてみます。個性豊かな陶板もめぐって発見する楽しみの一つになるよう思いをこめました。