佐倉市産、印旛沼産、、、パッションフルーツ

うかいさん
はじめまして、今日は先日ご紹介させていただいた。
千葉県でパッションフルーツを生産される鵜飼さんです。
ブラジルで食されたパッションフルーツを忘れられず5年前スタートさせたということです。
印旛沼を横切り、草笛の丘周辺へたどり着くとそこに広がるのは、「いかにも日本ののどかな光景」です。
畑の奥に入っていくと道はどんどん細くなる。車1台ぎりぎりのところにたどり着くとそこに1反(300坪ほど)ほどのビニールハウスが、鵜飼さんの案内で中に入ると。
トロピカルフルーツの魅惑の香りがあたりに漂う。
そこは、まさしく熱帯雨林。
鵜飼さんは、パッションフルーツの育成を行いながら、様々な企画を計画中です。
たとえば農園でバーベキューを行ったり、ライブを行ったり。
僕も今度、参加させていただければと存じます。
次回は、千葉県房総半島産マンゴーフルーツです。
生産者の皆様、台風が来ていますね。わかってはいても思わぬ怪我などないようくれぐれも注意ください。