春を待つ。

cimg0380.jpg
cimg0379.jpg
cimg0405.jpg

外で作業をしていると、春を感じる日ざしに嬉しくなったり、凍てつく寒さに
肩をすくめたり・・・と四季というものを強く感じるようになりました。
この仕事を始めてから、今まで以上に天気予報をしっかりチェックするように
なりましたが、あくまで予報は予報、、、。
肌で感じる気温に勝るものなし!!というのが 自論となりました。
三寒四温という季節はまだまだですが、春は確実に近づいています。
さて今回は、スイセン・ムスカリの芽だし球根を使ってみました。
アンティークやJunkな雑貨に芽だし球根を入れ、土が見える部分には
苔をのせています。とても簡単に作れて、身近で春を感じることができるので
おすすめです。
ぜひ みなさんもお気に入りの雑貨に春を詰めこんでみませんか・・・。
ITO