素敵な名前の谷。

CIMG2246.jpg
CIMG2226.jpg
CIMG2223.jpg
CIMG2235.jpg
CIMG2236.jpg
サイクリングの前にチェックしたガイドマップに、とても素敵な、ぜひ行きたい!と
思わせる名前の谷をみつけました。
その名も・・・香りの谷。
どんな谷なんだろう・・・
どんな香りを感じることができるんだろう・・・
その場所にたどり着くまでのペダルの軽いこと軽いこと・・・。
自転車を停めると左右にハーブガーデンが広がっていました。
ハーブガーデンというと、明るくて広々としたイメージのお庭が多いですが、
ここは、ちょっと森へ入っていくような感じで、奥に進めば進むほど開かれた
沈床花壇式のハーブガーデンなのです。谷ならではの風通しや乾燥を好む
ローズマリーやラベンダーが心地よさそうに元気に育っていて、爽やかな香りを
プレゼントしてくれました。
ちょうどスタッフの方が作業されていて、声をかけてくださり、ジューンベリーの実や
ワイルドストロベリーを勧めてくださり、その場でいただいてきました。
ほのかに甘くて、さっぱりと美味しかったです。
私もこのような対応を心がけていきたいと思いました。
フレッシュな爽やかな香りが楽しめるハーブガーデンでしたが、私の驚きの香りを
最後にご紹介しますね。
トップの画像。
この木の近くを通った時に・・・うん!?バナナの香りがする??と・・・。
どれどれ?と、このお花に顔を近づけると、まさしくバナナなんです!!
何とも言えない甘い香りを楽しむことができました。
名前は以下になります。ご参考までに。
カラタネオガタマ
モクレン科
花期 5ー6月
ITO