ハンギングバスケット教室のお知らせ


貝殻亭ガーデンは、コミュニティガーデンとして、ガーデニング文化の発信とともに人が集い語り合える機会を提供したいと考えています。

ガーデンサロントークもその一環としてのイベントですが、その他にも園芸教室を開催しています。

4月18日(金)にはハンギングバスケットの教室を開催します。講師は島谷道子先生です。

2011年国際バラとガーデニングショーでグランプリを受賞されました。

そのハンギングはとても大きく真ん丸で、ヒューケラの微妙な葉色を組み合わせたとても素敵な作品でした。

今回のお教室ではその優しい色合いとナチュラルな雰囲気を持ったハンギングを先生と一緒に作製します。

同じ趣味を持つ方とお友達になってください。

先着10名様でHPからお申込みいただけます。

使用予定の草花は、レースラベン ダー、ハツユキカズラ、ラミウム スターリングシルバー、ペチュニア ライトブルーとロンドピンク、ヘデラ、ベゴニア 銅葉色のセンパフローレンスなどです。

こんな感じの作品になります。

NEC_0567

 

 

現在奮闘中です。


今日は冷たい北風が吹く中、頑張りました。

大雪で作業が遅れています。本日やっとバラ‘アンジェラ’の誘引が2本終了。

去年よりぐっと大きくなりました。

黒く塗り直したスクリーンに、コロコロしたピンク色の花が映えてきっと美しいだろうなぁと

想像しながらの誘引作業は楽しいものです。s-IMG_0050

枯れた草花をカットする作業が続いています。

 

カットした場所には、小さな緑の芽があります。枯れた草花がお布団のように守ってきた芽です。

 

これからは、太陽を浴びてぐんぐん育っていきます。

s-IMG_0051

これが6月になるとこんな風に変わります。(昨年の様子です。)

s-IMG_6557

 

お楽しみに!