☆サプライズ☆


昨日の結婚パーティの報告2日目です☆
パーティのメインイベント(?)として
ご新郎に内緒で、あることを行ったのです。

「あること」と言うと、スゴイことを行ったかのような気がしますが
実は…結婚式では定番の「ウエディングケーキの入刀」です。
ケーキ入刀が???って思いますよね。
でも少し照れ屋なご新郎、
ケーキ入刀はやりたくないとのことだったのです。

そこでご新婦から私へ依頼がありました。
「彼には当日まで秘密にして、いきなりケーキの入刀をやりたい」と…。
ご新婦とは、メールなどでケーキのお打合せを行い
旬のフルーツをたくさん使って、招待状などに使った
手書きのケーキの絵に似せた、2段の生ケーキを作ることになりました。

司会をご友人行ってくれたため、台本を自分で作ったご新郎、
「ここでご新婦がこれだけはしてみたい、
と強く望んでいたことを行います」
のアナウンスに、こんな台本作ってないはずと首を傾げるご新郎、
そこで、ウエディングケーキの登場!本当にビックリしていました。

後ほど、司会がご新郎にサプライズについて感想を求めると
「そんな面白いことをしてくれる所も好きなところのひとつ」と、
ラブラブ発言していました♪

あまり派手に行うとご新郎に怒られそうだから…とのご新婦の気遣いで
何事もないかのように普通にケーキ入刀を行ったのですが
もっと派手に行っちゃえば良かったね、とご新婦&私。

おふたりともが喜んでくれた、ということで
このサプライズは、大成功でした♪

晴れましたぁ!!


いやぁ、前日までの天気予報だと晴れるとは思いもしなかったのですが
見事に晴れましたよぉ!!
聞くところによると、ご新婦は「晴れ女」らしく…
きょうで「晴れ女」としての地位を、ますます確立したようです☆
本当に良いパーティでした♪
ゲスト思いのご新郎ご新婦のお気持ちが前面に出たパーティで
とても温かい時間が流れていました。
ご新郎が「ジェンガ」がお好きだということで
受付でジェンガを配って頂き、メッセージを書いてもらい
積んでいってもらう、ということを行いました。
アットホームな、こんな演出も素敵でした♪

今回は、写真を撮ることができましたので
1週間使って、ゆっくり丁寧にパーティの報告をさせて頂く予定です。
サプライズあり、かわいい演出ありの素敵なパーティなので
皆様に報告できることが楽しみです♪

ドレス選び♪


今日は秋に挙式をされるご新婦が、ランチを食べに来てくれました♪
久しぶりにお会い出来て、嬉しかったです。
前回のお打合せの時に「まだドレスが決まっていない」
とのことで心配していたのですが、
その後…運命のドレスに出会えたようです☆
お写真を拝見させていただいたのですが、
胸元のバラが印象的な、マーメイドラインのドレス♪
スタイルの良いご新婦にとってもお似合いの、素敵なドレスでした。
結婚式という大切な日には、
大好きなドレスで綺麗になってほしいですから!!!
お気に入りのドレスが見つかり、本当に安心しました☆
貝殻亭で結婚式を決めて頂いたお客様には
1番にドレス選びを始めることをオススメしています。
せっかく気に入ったドレスを見つけても、
先に予約が入っていたりすること、結構あるんです。
そんな悲しい想いをすることのないように、
早めにドレス選び始めてください!と…
半分脅しているかのような説明をしてしまうのですが
本当に、ドレス選びって早い者勝ちなところがあるんですよっ!

今の私の最大の心配事。
明後日の結婚式の天気予報…雨なのです…。
いろいろな天気予報を見たのですが…雨でした…。
これからテルテル坊主作ります!!!

ローズメリア♪


メリアブーケをご存知ですか?
私の大好きな、オススメのブーケです。
お花の花びらを一枚ずつ分けて、たくさんの花びらを用意し、
その花びらを使い大きな一輪の花を作るブーケのことです。
個性的で本当に素敵なんですよぉ♪
メリアブーケで有名なのは、バラとユリを使ったブーケなのですが、
私はチューリップのメリアブーケの写真を一目見たときから
心惹かれてしまいました☆
今度のご新婦は、オレンジのお色直しのドレスに合わせて
頭に大きなオレンジ色のローズメリアをつけるんですよぉ!!
ご新婦のイメージに合ってて、とても楽しみなのです♪
今回のブーケは、お母様の手作りとのことです。
お母様の愛情たっぷりのブーケを持てるというのも、
とても幸せなことですよね♪♪

司会の台本


結婚式まで、あと6日になりました☆
昨日はご新婦とふたりで最終のお打合せをしました。
メイクリハーサルを終え「やっと実感がわいてきた」とのこと。
最初におふたりにお会いしたのは、今年の1月14日☆
あっという間の4ヶ月でした。
とくにイロイロと準備に追われるおふたりは
もっと時間が早く流れることでしょう。
今回は、ご新郎のお友達が司会を行うということで
台本の最終確認などを行いました。
お友達に負担をかけたくないというご新郎の考えで
ご新郎本人が、忙しい仕事の合間をぬって作成☆
本当に大変だったと思います。
でも立派な台本が出来上がり、あとは当日を待つだけです♪