桜前線上昇中


桜の季節到来。
毎年この季節になると、そわそわするワタクシ。
なぜそわそわするのか。
それはお花見ができるからです!
正確には、「花を見ながらお酒が飲めるから!!」です。
まさに花より団子。花よりアルコール。
天気のいい日に、さらさら舞う桜を眺めながら飲むとき、この上ない幸せを感じちゃいます。「生きてて良かった~」って。
学生時代は、この時期サークルの新入生勧誘の締めくくりとしてキャンパス裏の緑地でのお花見が恒例でした。
しかし!ここ何年かやってないぞ花見。
と、いうことで貝殻亭スタッフによる花見大会開催~。わーい。
定休日を利用して、みんなで楽しんじゃいます。場所は秘密です。
羽目をはずしているところを目撃されると恥ずかしいので・・・。
さて、飲み物は何を用意しようかな?
やっぱ桜に合わせてロゼかな?スパークリングもいいし。
もちろんビールは必須だし。
んんん~♪
遠足前夜の小学生状態の片でした。

NO!


久しぶりの更新です。片です。
このところ貝殻亭は、春の到来と共にお客様の来店数も増え活気を取り戻しています。
しかーし!それとは裏腹に、スタッフが足りず四苦八苦してるんです・・・。
どなたか貝殻亭でアルバイトしませんか?
ブログ不更新のいいわけでした・・・。
さて、来月4月は貝殻亭恒例の「お能」があります。
ふだんめったに見ることのない能を、少し簡略化して気軽に見ていただこうというこの企画。例年は、昼夜の2部制でしたが今年は夜のみでの開催となります。
席数に限りがありますので、ご予約はお早めに。まだ若干の空きはありますので。
詳しくは、HPを御覧下さい。
では。

続・可愛い研修生


1月末に貝殻亭に可愛い研修生(勝田台中学校2年女子2名)の2日間にわたる活躍は、すでに記事にしましたが、そのときの体験や感想をまとめた「職場体験学習報告書」なるものが、本人たちの手により届きました。

卒業文集のような立派なこの報告書、さすがは中学生。といったら馬鹿にしているように聞こえてしまうかもしれませんが、そうではなく良い意味でホントに素直な気持ちと言葉で書かれていてるので、すごくいい読み物になっていると思います。

赴いた先の仕事内容やその職場の人に対するQ&Aなどが書いてあるのですが、「この質問答えにくかっただろうな~」とか、「これ書いちゃっていいの?」といったことも、臆することなく飾りのない言葉でビシバシ書いてあります。かなり楽しませていただきました(笑)

当の貝殻亭はというと・・・
参りました。一緒に食べた賄いの内容が克明に記載されているではありませんか!
これは結構恥ずかしいものです。まぁ恥ずるようなことではないのですが、冷蔵庫の中をいきなり他人に見られる様な、そんな心境に近いです。

でも面白いもので、親心というかなんと言うか、貝殻亭に来た二人の報告が一番いいなぁなんて思っちゃうものなんですね。

なにはともあれ立派な報告書をいただき有難いです。
余計なこと言わなくて良かった・・・と少しホッとした片でした。

フォアグラ


今日は寺元に代わり、代打の片です。
というか、シェフの代打かも!?
というのも、みなさんご存知かとは思いますが、フランスで鳥インフルエンザが蔓延している関係で、フォアグラやウズラなどフランス料理のお店では、ほとんど全て輸入に頼っているものが入荷しない事態に・・・。
しかもむこう3ヶ月は輸入再開されないのだとか。
東京の有名フレンチのシェフのコメントなどが放送されていますが、貝殻亭のシェフも今月お勧めコースや、定番コースにフォアグラは使っているので、今回の事態にかなり頭を悩ませているようです。
というわけで、在庫がなくなり次第フォアグラ料理はお店から姿を消しそうです。
牛肉同様、一刻も早い正常化を願ってやみません。