夏のお勧めワイン!!

今日はお勧めワインについて。
貝殻亭では2ヶ月周期でお勧めコースとお勧めワインが更新されます。
7・8月は夏ということもあって、南仏をテーマにしプロヴァンス地方のワインを選びました。

シャトー・サント・ローズリーヌ・ロゼ

少し淡めのサーモンピンクがとても綺麗で、真夏の海に沈む夕日を連想させます。
香りはキャンディーのような甘さがほんのりと香ります。味わいは色合いから想像するとおり、スッキリとした酸があり、白ワインに近い爽やかな味わいで2杯3杯とついつい進んでしまいそう。(実際試飲の時には飲みすぎました・・・。)このワインがテーブルにあるだけで、食事の場をぐっと華やかに引き立ててくれますよ。

又、同じ作り手の赤もあります。

シャトー・サント・ローズリーヌ・ルージュ

こちらはグラスのふちまでしっかりと詰まった濃い紫色で、見るからにパワフルな感じがします。黒胡椒などのスパイスを思わせる香りがただよい、肉を食らうぞ!って気持ちになります。味わいはたっぷりとした果実味と豊富なタンニン(渋み)のバランスがとれていて、酸味もちゃんとあるので見た目ほど飲み疲れしません。