ゆめ・仕事ぴったり体験

久しぶりの更新です。

近頃急に寒くなりました。

スタッフにも風邪が流行りだしていて心配な今日この頃です。

そんな中、今日は近所の勝田台小学校6年生の児童2名が「ゆめ・仕事ぴったり体験」というカリキュラムで貝殻亭に訪れました。

去年・一昨年は勝田台中学校の生徒さんがいらっしゃいましたが、今回は小学生ということで僕もやや緊張しました・・・。

時間が12:00までだったので、肝心のランチ営業は体験していただけませんでしたが、厨房の朝の仕込みやホールの清掃・スタンバイなどを見学・体験していただき、ある意味レストランの本当の姿(見えない部分の大切な仕事)を理解してもらえたように思います。

フリーター増加が懸念される昨今、そんなイメージを持って2人に「将来の夢や就きたい職業はあるの?」と質問すると、「はい!」となんとも力強い返事が同時に返ってきたこと、そしてかなり明確なビジョンを持っていることに感心しました。

毎度のことですが、いい刺激をいただきました。

僕ももうすぐ三十路なので、将来のこととかいろいろ考えるお年頃なんです・・・。