試飲セミナー

先日、東京の某ホテルで開催された生産者を招いての、ワインの試飲セミナーがあったので、参加してきました。

年に何回かこういう機会があるのですが、日程が上手く合わないと参加できないので、今回はうまく?お休みが頂けてラッキーでした。

インポーター(輸入業者)3社が合同で行っていて、セミナーも3部ありました。

もちろん全部参加です。

中でも、3番目の生産者ギィ・ジュリアン氏がお目当てです。

というのはもちろん、貝殻亭で使っているワインの生産者さんだからです。

ドメーヌ・ド・ラ・フェルム・サンマルタンという蔵の名前で、

南仏のローヌ地方のボーム・ド・ヴニーズと言うところに在ります。

とても標高が高く海抜500Mもある山の上にあり、見事な景色が広がっています。

実は2年ほど前、試飲会で飲んで美味しかったのをきっかけに使っているワインで、
自然な醸造で作られるワインは、凝縮していても澄んだ酸味と熟したタンニンがあり、サラリと喉を通り体に染み入るようです。

畑からはアンモナイトがゴロゴロ出てくるらしく、2億年前の土壌のミネラルを吸収しているそうです・・・。

千葉で彼のワインを飲めるのは多分貝殻亭だけです。(自称)

ほぼ全てのラインナップをそろえてます(ワインリストには1種しか載ってません・・)ので、お越しの際はお声かけ下さい。
張り切ってお勧めしちゃいます!!