ロバート・パーカー氏来日


今週の月曜日、ワイン評論家の有名人「ロバート・パーカ」さんが来日し、テイスティングセミナーが開催されたので参加してきました。

この方は、特にボルドーワインの評論で知られるところですが、ワインの味わいと言う抽象的なものを、100点満点法で採点することで一般に解かり易くしたところが、その功績と言えます。

非常にたくさんのワインを試飲するため、濃厚でパンチの効いたインパクトのあるワインが高得点を獲得し、そうでないエレガントなワインは評価されにくいなどと批判されたりもしています。

いずれにしても、ワイン業界にとって大きな影響力を持っている方であるこに間違いはありません。高得点がつけば、そのワインの価格に対する影響は歴然です。

見てくださいこの人だかり。セミナー終了後の写真を撮る人の多いこと。もちろん僕もその一員です。
いろんな酒屋さんやレストランのブログにアップされるんだろうなぁ・・と。

さて、セミナーはと言うと、

パーカー氏推奨のボルドーの優良シャトー(知名度の低い)8種のテイスティングコメント披露と、後半は1時間以上に及ぶ質疑応答タイムでした。

質疑応答タイムには、興味深い話がいろいろ聞けた気がします。

以下抜粋

Q:感覚を磨くにはどうすればよいか?
A:よく寝ること。テイスティング中に口をクリーンにするには、ガス入りの水をのむか、シャンパンかビールを飲むこと。(完全に呑み助ですな)

Q:飲みすぎ対策は?
A:水をたくさん飲む。1日2〜3?。(よく飲んでよく出すってことっすね)

Q:ワインをどのように憶えているか?
A:ワインが3次元的に立体に見える気がする。(僕もその境地に至りたいものです)

etc.

どのワインもグレートヴィンテージということで素晴らしい味わいでした。
いくつか、貝殻亭でも採用しようかと考えているところです。

今月のお勧めワイン


今月から、貝殻亭のお勧めワインが新しくなりましたのでご紹介します!

Bourgogne Aligote ’06
ブルゴーニュ・アリゴテ
(ベルナール・モロー)
グラス・・・¥900(税込\945)
ボトル・・・¥5700(税込\5985)

レモンを思わせる香り。ぎゅっと噛締めるミネラル感。絞り込まれた筋肉を綺麗な骨格が支える美しい体躯。新緑の季節にぴったりの清涼感溢れるワインです。

CÔte du RhÔne Valvigneyre ’05
コート・デュ・ローヌ・ヴァルヴィニエール
(アラン・パレ)
グラス・・・¥900(税込\945)
ボトル・・・¥5300(税込\5565)

普通のコート・デュ・ローヌじゃないです。
シラー100%でスッキリなハーブ香、ジューシーな果実味、ググっとタンニン。コクがあっても爽やかな味わいがグー!

ピッツェリア ロズマリーノ


ようやくと言うか、あっという間に今年のGWも終了しました。
ノエルシーズンに次ぐ繁忙期の貝殻亭ですが、今年もおかげさまでたくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。

相変わらずどたばたしてましてブログも更新できず・・・。

最近やっと落ち着いてきたので、更新します。

先日久しぶりに、昔住んでいた向ヶ丘遊園(川崎市多摩区)へ行く機会がありました。
懐かしさに浸りつつ、当時よく通ったパスタ屋さんの2号店が出来たとのことだったので、早速行ってみることに。

「ピッツェリア ロズマリーノ」

と言う名前で、もちろんピザのお店です。

手作りの生地がとても美味しく、種類も豊富で小さいサイズもあるのでいろいろ楽しめます。僕としては、多彩なおつまみとワインがリーズナブルに揃っているのが最大の魅力。といったら怒られるかもしれませんが、とにかく素晴らしいお店です。
近くにお住まいの方は是非行ってみて下さい。

勝田台にもこんなお店があればと思うところ・・・。

店長さん(人柄最高です)が知り合いで、且つ僕と同い年なので何かと話も弾み、気が付けばオープン直後からクローズタイムまで居座る有様。
しこたま飲んで食べて、しゃべりまくって・・・・。

楽しい時間を過ごさせて頂きました。

お店をブログにアップすることを約束し、終電で約2時間かけて勝田台へ。
ずいぶん経ちましたが、ようやくアップできました。

卓さんありがとうございました。

2008 ナニワイバラ開花情報 3


はっきりしない天気が続いてます。
カラッと晴れてくれるといいのに。
なぜなら、屋根のナニワイバラが満開だからです。
やっぱりGWにピークを合わせてくるんだなと感心。
これからしばらく見ごろが続きます。
皆様、今!今ですよぉ~!!