夏のトリフ

こんにちは、この暑さ!! 夏がキタって感じですね。

夏といえば、サマートリフ!

いきなりサマートリフなんて、完全に職業病です。

サマートリフ? 何それ? なります。

簡単に言うと夏に収穫されるトリフのことです。

フランス語でいえば、トリフュエテ 

エテ=ete=夏

まあそんなことはどうでもいいでが、

この夏仕様のトリフは香りなども、冬バージョンよりもやや劣るのですが、

なんといってもお値段がお手頃なのです。

黒いダイヤともいわれるトリフ。

高いものになると、一粒何千円なんてことも。

BUT!夏仕様になると若干ニーズナブルになりますので、

ひょっこり登場します。

貝殻亭のトリフ博士こと、監物氏があなた目の前でふりかけてくれますので是非!