タスマニア物語


こんにちは。

フランス料理のだいごみの一つにあげるとすれば、お肉料理です。

農耕民族の日本人にとって、鴨や羊はやや遠い存在、

学校給食に出てきたわけでもないので馴染みもあまりないとは思います。

そんなわけで、敬遠しがちな方もおおいのでは?

BUTそれはもったいないです。

This is MOTTAINAI

そんななか、新仔羊のご紹介です。

いまや世界一とも称されるタスマニアラム。

穀物飼育とか、飼育期間とか、まわりくどい説明はNOです。

そうです!食べてみてください。

危ぶむなかれ、食べればわかるさ。

本日よりお待ちしております。

霜降り仔羊とともにお待ちしております。

シェフおすすめディナーコース


こんばんは。今月のラッキーフードはホタテ。監物です。

 

さて、明日から、シェフおすすめコースの内容が変わりますのでお知らせいたします。

 

・お食事前の一品

・下仁田ネギのテリーヌ仕立て 鴨のスモークとともに

・コンソメスープ

・定番!鱈の白子のムニエル ブールノワゼット

・白身魚の湯葉巻きソテー エシャロットクーリ

・和牛ホホ肉の赤ワイン煮 

又は 子羊のじっくりロティ 

又はイベリコ豚のソテー

・クラシックガトーショコラとミルクのソルべ 

又は クレームブリュレとキャラメルのソルべ

・コーヒー 又はバラのハーブティー

・小菓子

¥6800

 

?美味しい空間がここにあります?

 

堀川牛蒡


SANY0159.JPG
 これはなんでしょうか?

答えは牛蒡です。なんと直径8センチはあります。

これがあの堀川牛蒡です。

手間暇かけて作られた証がこのおおきさとなっております。

この牛蒡と鶏肉と豚足を使って、コトコト煮込み

あみあぶらで包んだものをただいまランチでご用意しております。

よろしくお願いします。

2011年 明けましておめでとうございます


SANY0122.JPG
初詣のおみくじは中吉でした、監物です。

今年もより多くのお客様に楽しんでいただきたい!とういうことで、

1月限定「ドンペリニョン de 新春ディナーコース」。

食前酒にドンペリがグラス1杯付いたお得なメニューです。

新年はまずは景気良くモエ エ シャンドン キュヴェ ドンペリニョンで乾杯!!!

 

アミューズ:鶏レバーのムースとキャビアとグリオッティーヌ ドンペリニョンと共に

前菜    :アワビと舞茸のフリット 海のイメージで

スープ   :菊芋のクリームスープ

魚料理  :富津産鮮魚のかぶら蒸し 春菊の香り漂うア・ラ・ナージュ

肉料理  :鴨肉のじっくりしっとりロティ ミカンのソース

デザート  :クレームダンジュー

コーヒーとプティフール

¥10500

早速ご好評いただいております。

是非お試しください。

新年あけましておめでとうございます


まずは、新年のごあいさつが遅れたことを深くお詫び申し上げます。

みなさま、今年も貝殻亭をよろしくおねがいいたします。

今年は昨年以上の情熱と愛情でみなさまをお迎えしたいと思っております。

お隣のお菓子屋さん、ル ジャルダン デュ ソレイユと二人三脚で、

いろいろイベントもやっていきたいと張り切っています。

この気持ちを忘れずに一年を過ごせるようにいきますので!

よろしくお願いいたします。