高層が街の主

新宿副都心 住友三角ビル51F 久々に友人と夕食 。

変わっていないなあの時と 。

 

34歳の時念願叶ってこのビルのお隣「第一生命ビル」24Fにオフィスを構えた。

当時も今日と同じ風景を毎日見ていた。

 

東京の少なくとも半分の人、

600万人が暮らすエリアが眼下に広がっていた。

 

いい会社に育て上げようという決意をしたことや、

苦境に陥った時勇気をもらった記憶がある。

 

おとなりの都庁舎の主が変わった。

ニュースキャスターから政治の世界に身を転じ

上り詰めて知事のいすに座った。

ただ手放しで喜んでなんかいられない。

 

浮気な庶民の選択が、

また変わらないとも限らないいし

公約の実現に諸事多難。
彼女もこの先毎日執務室から同様の風景を見るに違いない。

どんな感慨を抱くか知る由もないが、

何よりも自分の良心に恥じない「いい仕事」をしてほしい。