砥部焼きまつり!!

きよし窯 お雛様上
つづいてご紹介は、きよし窯さんのお雛様パート3です。
きよし窯さんは、若い夫婦で切り盛りされている、砥部町でも人気のある窯元さんです。
旦那さんが成型をし、奥様が絵付けをメインに担当されていらっしゃいます。
とても人気があり、お雛様はもちろん予約待ちの状態です。
最近の砥部焼きで感じるのは、女性の活躍も感じます。
2年前(2004年)の砥部焼き祭りにうかがった際、女性の作った砥部焼きのコレクションを展示していたのを思い出しました。
きよし窯さん、青達窯さん、大西窯さん、禎山窯さん、西岡工房さん、、
女性の活躍を感じる窯元さんたちです。
2006砥部祭り
さて、続いて今年(2006年)の2月1日~6日まで銀座松屋にて、砥部焼き祭りが開催されます。砥部町の窯元さんの力を入れるひとつのイベントでもあります。私たち山椒房スタッフも勉強をかねていつもお邪魔させていただいております。
皆様も砥部を知るひとつのきっかけになると思いますのでいってみてください。