いよいよ、山椒房のブログが再出発

梅ノ瀬へんこう花瓶タコカラクサ
皆様、おはようございます。
長い間、ブログを更新していませんでしたが(4日ですけど)、今日から更新していきますのでどーぞ宜しくお願いいたします。新メンバー、砥部焼の店「山椒房」のヒゲ男(昨日、剃って今はツルツルです)が更新していきます。
今日は再スタートだというのにあいにくの雨。どうやら祝福されていないようですが、気にせず書き込みます。
山椒房の砥部焼全種も4日間かけて撮影していただき、カメラマン泣かせなこともしましたが、その苦労を水の泡に変えないように、どんどん山椒房公式HPにアップしていく予定ですので、そっちも是非見てくださいね。
歴史マニアの僕にとって、砥部焼の歴史や砥部町の歴史も興味深々なのでそのあたりについても、これから紹介していければと思います。
もうすぐ、お中元の季節。山椒房からも人気の砥部焼をギフトセットにしてご用意しますので、そちらもお楽しみに!
豆情報ですが、山椒房の横に以前、このブログでも紹介された貝殻亭リゾートのおかん(!?)が行うブティック25が復活する予定です。一つ屋根の下ですので、こちらも宜しく願いします!
●●●今日の砥部焼●●●
ウメノ青興陶園タコカラクサ
個人的にお気に入りの柄の一つ。焼き物の柄としても人気で唐草の模様がタコの足に見えることから名前が付いたそうです。