真夏の灼熱の世界

菅原工房
皆様いかがお過ごしですか?
今日は普段とちょっと変わって砥部焼き以外のお話です。
山椒房では砥部焼き以外に菅原工芸硝子さんの作品を扱っています。今日の画像は以前、行った際に撮影した工房の中で作品をつくる光景です。
真夏でもエアコンもなく、まさに灼熱の世界!そりゃぁ、そうです、硝子を溶かすほどの温度ですから・・・。
菅原工芸硝子の作品はレストランや雑誌でも飾られるのですが、個性的でかわいい作品が多いんですよ。一人一人の作者がデザイナーと言う考えの下、個性がそれぞれに出ていて面白い!今後は菅原工芸硝子の紹介も織り交ぜていきますので、お楽しみに!