プチサプライズ

以前お伝えしましたが、山椒房の奥には小さな画廊があるのですが、そこに新たなサプライズが・・・・。西岡工房さんにお願いして、作っていただいたヤモリがドアに!・・・よく見るとドアノブは千山窯さんの砥部焼なんです。ここは普段は閉まっているのですが、山椒房からお隣の清祥庵に行くときの通り道なので、どなたにもご覧いただけます。結構カワイイ顔をしています。ヤモリとは守宮と書いて、家を守ってくれるという言い伝えもあるくらいなんです。このヤモリは徐々に貝殻亭リゾートのアチコチに出没する予定になっています。

ヤモリは苦手とおっしゃる方も一度ご覧になってください。お待ちしています。

0127.jpg
0120.jpg