新メニューのご案内

今年の年末に向けて清祥庵は炭火を導入したりと調理場の強化をはかりました。
そして、日々繰り返されるメニュー開発の結果、今夏以降、矢継ぎ早に新メニューをリリースさせていただいております。

今回は秋に向けてバージョンアップされる、その一部をご紹介させていただきます。そして、ご予約をされたお客様に限定メニューを100円引きさせていただくこととなりました。

(※予約時に季刊誌またはHPをご覧になられた旨を一言御伝えください。)

これを機会に是非、グルメの秋、グルメの清祥庵を満喫ください。

■ 2014年9月中 鮑(あわび)のジェノベーゼパスタセット 通常¥1,700 → ¥1,600
(サラダ・スープ・デザート 付き)
鮑のジェノベーゼ

鮑のパスタは、活きて届いた鮑を良く洗って、昆布の旨み成分を加えながら、60度で6時間、コンソメに浸し加熱。肝と紐は、別に追加で仕入れ、鮑を沢山食べていただけるよう工夫。もちろん鮑は丸ごと1匹使用。定番のエリンギも丸まる1本ソテーして加えます。

ソースは自家製ジェノベーゼ、よくローストした松の実とクルミが贅沢にはいり、パルメジャーノが料理のコクを強めます。パスタ麺はイタリアの老舗の麺、表面がざらりとしてソースに良く絡むのが特徴。ソースと茹で汁でよく乳化させ、ルッコラやセルバチコを沢山上に乗せた渾身の作です。

■ 2014年10月中 豚肩ロースのコンフィ(低温調理)セット ¥1,600 → ¥1,500
(パン・サラダ・スープ・デザート 付き)
豚コンフィ

適度に入ったさしや筋が特徴の豚肩ロース肉を90度前後の低温でラードに浸した肉を5時間にわたり火を入れてまいります。低温であることで肉に負担をかけず、一方長時間にわたることで筋をゼラチン化させて参ります。

お客様に提供する際のポイントは面をカリッと焼きあげることですが、清祥庵ではカリッと焼きあげるのに炭火を使うことで炭火の香ばしい香りまで楽しんでいただくことが可能となりました。大きさは調理前で300gほど、長時間による調理で200グラムを切るほどまで肉は縮みますが、それでも150グラムを超えるボリュームに皆さんお喜びになられることでしょう。

■ 2014年11月中 フランス産 シャロレー牛 熟成肉のステーキ150gセット ¥1,900→¥1,800
(パン・サラダ・スープ・デザート 付き)

※こちらは予定となります。決まり次第、画像をupいたします。

海外でステーキというと赤身をまず連想するんです、なんて聞いた事ございませんか。実際、繊細で、見事な霜降り肉で、生産者の皆さんをもってして芸術品とまで言う和牛に比べると肉独特の味わいが強調されているように感じます。清祥庵では炭火焼を強める中、フランス産のシャロレー牛で20ヶ月前後の未経産の牝牛、クラシタやザブトンという赤身肉かつ2~3週間ほど事前に熟成させた肉を提供させていただくこととなりました。これぞステーキをどうぞたっぷりお召上がりください。