ポム

pomutarutotatann

ポムとは仏語でリンゴといいます。ソレイユに入って単語程度ですが覚えられるようになりました・・・という事で今日はリンゴをメインにしてみました!!まずはタルトポム=リンゴのタルトです☆薄めのタルト生地にスライスしたリンゴを綺麗に並べて焼き上げる。
「シンプルだけど素材を最大限に引き出せているお菓子ね。」と、昨日真剣に作業をしすぎてバーナーで大事な前髪をチリチリにしてしまったパティシエール烏山が熱く語ってくれました。
さて、次に紹介しますのはタルトタタン(一日8個限定)ケーキです☆ホテルタタンのタタン姉妹がリンゴのタルトを作っていた時、慌ててリンゴと生地を逆にして焼いてしまった・・・。これがおいしく、評判となり有名になったことからこの名前がついたそうです
ソレイユではリンゴを砂糖とバターと一緒にオーブンで7時間程焼きます。まさにその食感はお寿司でいうトロに似ていて口の中でとろける上品なお味でございますっ!
一つのタルトタタンに使うリンゴは1.5個分だそうそうです。ちなみにシェフの気まぐれで作ったホールのタルトタタンには7個分のリンゴが使われてるそうです★☆

2つのリンゴのタルト。是非お試しください


One thought on “ポム

Comments are closed.