ソレイユ〜太陽〜のケーキ


ソレイユエクレア
こんにちわ★外は雨ですね・・・「雨の音には心を落ち着かせる自然からの贈り物なんだ」という学生時代の先生の言ったことをふと思い出しましたが、ずっと聞いているとそんな風にも聞こえるのは私だけでしょうか・・・?
さて今日のケーキはソレイユとエクレアカフェ!!
ソレイユは当店の看板商品ですっ♪ホワイトチョコムースの中にはパッションフルーツのムースとパッションマンゴーゼリーが・・・甘酸っぱくてさわやかなムースは1番人気です★★
エクレアカフェはカスタードクリームにコーヒーエッセンスを加えちょっぴりほろ苦い大人味に仕上げました♪・・・エクレアの意味は「イナズマ」由来は焼き上げたシューの表面に走る亀裂を稲妻に見立てたとする説があるそうです。

カシス・・・(:_:)


久しぶりの更新で〜す。。。突然ですが今日ご紹介するケーキ「カシス」(下)が来週水曜日(3月1日)で新商品入れ替えのためいったんショーケースからいなくなることになりましたカシスの酸味が生かされていたさっぱりムースとシャンパンのムースがよくあっていました私の中でのデザインのイメージは小悪魔だと見たときから思ってました(笑)実際は「意地悪」な感じを出したかったようです!意味合いはあってるので年の差を感じた今日この頃ですまだ召し上がってないお客様は是非この機会にいかがですか!!?
モン・フロマージュ(上)2種類のチーズを絶妙な配合で焼き上げたスフレタイプのふわふわチーズケーキです★モン=フランス語で僕のという意味があるので訳すと〜僕のチーズ〜・・・シェフが一人占めして食べたいケーキなのかなと私は思いました
朝起きると空気があったかい感じがしてなんとなく春の匂い?
花粉症のシェフは今日も目がかゆくてかわいそうでした↓
私はまだなってませんがよく睡眠をとりストレスをためないこと予防法として関係してくるそうです♪
モンフロカシス

奥様!!いかがですかっ!?


さばらんおぺら
こんにちは★今日のケーキは奥様イチオシのサバラン・オランジュとオペラのご紹介です!!
サバラン・オランジュ(左)ラム酒などのイメージが強いケーキですがソレイユではオレンジリキュールとオレンジジュースを混ぜ合わせたシロップにブリオッシュ生地をたっぷり染み込ませ中央にカスタードクリームとオレンジを飾ったのがソレイユ風定番を食べやすくしました
オペラ(右)コーヒーシロップを染み込ませたジョコンド生地(アーモンド風味の生地)とコーヒー風味のバタークリーム、ガナッシュを平らにぬって金箔を飾ったフランスの代表菓子の一つ。名前の由来には様々な説がありますが、緊迫が華やかなオペラ座と貴婦人を連想させることからつけられたと言われているそうです
・・・端っこから少しずつ食べるのが私なりのオペラの楽しみ方ですホントは2口で食べれますが・・・(笑)
最近はひな祭り用のデコレーションケーキのお問い合わせをいただいてまして、先日までは特にご用意してないと伝えていたのですがたくさんのお問い合わせにより通常のバースデーケーキ価格のプラス500円でひな祭り用のデコレーションを受けたまわることになりましたのでお知らせいたしますデザインはお代官さまとお雛さまの人形がのったデコレーションになるそうです★お気軽にお問い合わせくださいませ

最近お気に入りのケーキ


ショコラ
今日は私が最近売れ行きを見つつ個人的にもお気に入りのマルジョレーヌとタルトショコラの紹介です★ケーキ屋のブログなのでしばらくはケーキの紹介をします
マルジョレーヌ(左)とはフランスの名料理人フェルナン・ポアンの創製。ガナッシュ、生クリーム、プラリネクリームの3つのクリームが特徴のケーキです。
当店ではアーモンドのスポンジを加えてクリームとスポンジのハーモニーが楽しめる一品となってます☆
タルトショコラ(右)はチョコレートタルトのケーキでカカオが66%も入っているチョコを使っているのでリッチな大人の味
私は上の生クリームを平に伸ばして一緒に食べるのにはまっています

新作♪


みにょん
春の新作ケーキです★貝殻亭リゾート通信に写真が載っているのでご覧になられた方も多いと思いますが、今日は気になるお味のご紹介
ドーム状のホワイトチョコムースの中にはほんのりシナモン風味のイチゴのコンポート(あまぁ〜いイチゴを砂糖で煮たもの)がはいっています
4月から期間限定でショーケースに並びますので是非ご賞味あれ
このケーキの名前はミニョン  フランス語で「かわいい」の意味だそうです
先ほど嬉しいことが起こりました★
昨日ご紹介したイチゴのケーキのブログを見てでのご予約を頂きました
素敵な初節句になりますように・・・