なぜパティシエの道を選んだのか。。。

あきサン1
あきさん2

〜全力少女〜
烏山 暁子

お菓子屋さんになる夢は小学生から変わってません。
純粋な瞳ではっきりと答えてくれました。
その気持ちは写真(左)からも分かります。ムースを平らにする為端から端まで動かすのですが、ちょっと届かない・・・真っ白なコックコートが汚れてしまうのでシェフもそっと見守ってました★

私が持つ烏山さんの印象は夢を追いながら突っ走る全力少女かな(笑)
ただ全力に走っててもゴールがなければ意味がないような気がします。
将来はホントに小さくていいからお店を開きたい。。。
その夢が叶ってゴールなのか、まだまだ全力で走り続けるのか。。。

数年後が楽しみですね


One thought on “なぜパティシエの道を選んだのか。。。

  1. 烏山さんはいつも明るくかわいらしい笑顔で迎えてくれるのでとっても癒されます。まだ若いのに常に前向きな姿勢は感心します。
    いろいろ大変なこともあるとは思いますががんばってくださいね☆そしていつか素敵なお店を開いてくださいね。

Comments are closed.