新商品☆

プラリネ
新商品の『プラリネ』です!!!!
私の初めて食べた感想は・・・
ザックリザクザク
ざっくばらんではありますが、食べていただければ理解していただけるかも

シュクセというお菓子ご存知でしょうか?ソレイユでも一時期商品として並んでいたのですが・・・あまりにもサクサク壊れやすかったので、製造ストップになったのでした当時はプラリネのクリームがサンドされていました。今回のプラリネは、そんなシュクセ生地を使った一品です!

そもそもシュクセ生地とはメレンゲのアーモンド入り!といいますかアーモンド風味のメレンゲと考えていただければ
シュクセは甘さはありますが、その食感はとっても新鮮
シュクセの生地に合わせたのは、アーモンドのスポンジとプラリネのバタークリームです聞いてわかりますように、もうとにかくサクサクアーモンド風味満点のお菓子です安藤シェフが、初めてこのお菓子を作ったとき、断面の美しさに自分の才能が怖いとおっしゃっていました(笑)そういうとこ、安藤さんおちゃめなのです

仕込んでる時、シェフの言葉を聞いてて感じました。お菓子って奥が深いなってシュクセの生地を1枚にするか2枚にするか。ジョコンド(アーモンドのスポンジ)とバタークリームを何層にするか。層の厚さはどれぐらいにするか。シュクセ生地を一層に持ってくると、初めに舌にさわるから・・・何を考え、お客さんに何を感じて欲しいか。そうした中で安藤さんが好きなフランス菓子をつくりあげる。
層が多いだけではなく、そのひとつひとつに意味がある。

私もいつかやってきた事を『意味』のこっもっったお菓子をつくりたいな・・・

ライトアップ
貝殻亭の屋根に今年もまた白くバラが咲き始めました。夜のライトアップされたバラはいつもと違って綺麗にみえました。昼のにぎやかさが嘘みたい。

明日もがんばろうとおもいます☆