ソレイユは元気です


みなさん、こんにちは。

 

この度の東日本を襲った大地震において、被災された地域の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

 

また、未だ余震が続く不安な状況の中、

ソレイユに足をお運び頂いたお客様には深く御礼申し上げます。

 

*  *  *  *  *  *  *

 

地震が起こった11日も、ソレイユは通常通り営業しておりました。

午後の穏やかな時間が流れる中、大きな地震が襲ってきました。

 

揺れが始まった時は「いつもの地震だな・・・」と思って冷静でしたが、

ゆっくりと揺れが強くなって、今までに感じたことの無い感覚に襲われた瞬間、

これはいつもと違う、と思いました。

 

厨房ではお酒の瓶が棚から落下し、カフェの食器棚からも食器が落下。

地響きと、ガラスがバリバリと鳴る音・・・。

 

スタッフから「お客様がまだ2階に!!」と報告を受け、急いで向かおうとしましたが、

なにせ揺れが激しいものでうまく歩けない。

階段の手すりに必死に掴まりながら2階へ上がりました。

 

お客様は皆さんテーブルの下に避難しておりひとまず安心しましたが、

揺れはますます強くなり、おさまる気配も無い・・・。

私も手すりに掴まって立って、お客様を見守るのがやっとでした。

 

1階店内にも数名のお客様がおられましたが、スタッフが誘導してくれて、

お客様自身にも冷静に行動して頂き、幸い怪我人も無く大きな混乱も起こりませんでした。

 

*  *  *  *  *  *  *

 

計画停電などの情報が未だはっきりせず、営業に関しても流動的ですが、

現状は定休日(火曜日)以外は営業する予定です。

ただ、スタッフの通勤の事や安全確保の関係で、営業時間を変更することもございます。

 

依然、電話がつながりにくい状況ではございますが、

詳しくはスタッフにお問い合わせください。

 

ソレイユは、この危機的状況の中であっても、

スイーツを通して少しでもお客様に笑顔になっていただけたらと、その一心で頑張ってまいります。

 

どうか皆様、うつむかず、前を向いて歩きましょう。

辛いことがあっても、それ以上に嬉しいことがやってきますように・・・、

お祈りしております。

 

 

シェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

事後報告ではありますが・・・。


皆さん、こんばんは!

 

3月になりましたね。

暖かくなったかと思いきや、また寒くなったり。

出かけるときに着る服に困ってしまう時期ですね。

 

ですが、私はこの「暑くもなく寒くもない」微妙な時期がとても好きです。

この時期は空気の匂いが違う気がします。

なんとなく土っぽい、柔らかな空気というか、ピーンと張り詰めた冬の空気とはまた違った良さがありますね。

 

夏から冬へ向けての短い秋も大好きです。

ただ単に、暑いのと寒いのが苦手なだけ、ということです(笑)

 

*  *  *  *  *

 

さて、事後報告になってしまいますが、2月24日から3月1日まで、

千葉そごう6階催事場にて催された、千葉の物産・伝統工芸展に出店しておりました。

 

催事期間中御来店頂きましたお客様、また、千葉そごうの関係者の皆様、

同じく催事出店されていた近隣店舗の皆様、

催事を現場で切り盛りして頂いたスタッフの皆様、

ありがとうございました。

 

催事期間中頑張ってくれたソレイユスタッフの皆にも感謝です。

 

ソレイユ並びに貝殻亭リゾートの事をご存知無いお客様には、知っていただく大変良い機会に恵まれたと思います。

ソレイユはお客様、スタッフ、様々な方々に支えられている事を改めて感じました。

ありがとうございます。

 

*  *  *  *  *

 

さあ、このあとはホワイトデーが待っています。

世の男性は何を買うか迷っていることでしょう。

その答えはもしかすると、ソレイユで見つかるかもしれませんよ・・・(笑)

 

 

シェフ